ユーザービジネス

開発型紙加工メーカー

記録紙・プリンター用紙のパイオニアとして、OEMビジネスを中心に成長してきた実績をもとに、企業向けユーザービジネスの開拓を進めています。
企業ユーザー様のニーズを的確にとらえ、加工技術を駆使し、利便性の高いプリンター用紙を、他に先駆けて開発していく“開発型紙加工メーカー”として、社会に貢献してまいります。

開発型紙加工メーカーとしての4つの特長

原紙・素材に強い

OEMビジネスにより製紙・素材メーカーとの信頼関係と豊富な素材ノウハウを蓄積しています。海外ネットワークを通じて、海外の原紙・素材の情報をいち早く入手できるのも特長です。

原紙・素材を厳選し、必要によっては製紙メーカーと共同開発し、最適な用紙をご提案します。

安心の技術力

品質要求の厳しいメーカー純正品を数多く手掛け、世界中に供給してきた経験・技術を生かして、幅広いニーズにお応えします。

様々な加工にフレキシブルに対応、加工精度が高く、量産能力にも定評があります。


プリンターの知識

プリンターを知っていることは当社の強みであり、ユーザービジネスを開拓する上で重要なポイントです。

ご要望によっては、プリンターと用紙の組合せを最適なソリューションとしてご提案します。

共同開発

企業ユーザー様と共同開発する感覚で、よりユニークな、付加価値の高いプリンター用紙をご提案します。

お客様から「困った」と相談を受けたり、「こんなことはできないか」と課題を投げかけられる様な関係づくりに努めています。


開発型紙加工メーカーとして、確かなご提案でお応えします。
現場は、ご提案ポイントにあふれています。

ビジネスの現場では、数多くのプリンター用紙が活躍しています。そこに様々な工夫を加え、メリットのあるプリンター用紙を開発します。作業効率を向上させたり、トラブルやミス、ロスを低減したり、トータルコストダウンにつながったり、リードタイムを短縮したり、品質向上に貢献したり、顧客サービスを向上させたり、…等々。
現場を見せていただくと、そこで使用されている用紙に、まだまだ、改善の余地が残されていることがよくあります。企業ユーザー様の立場で物事を真剣に考え、細かいニーズを開発に反映させ、付加価値の高いプリンター用紙をご提案します。

PAGE TOP
TEL:048-444-8211 受付時間 8:30〜17:30 プリンター用紙・記録用紙のお問い合わせはこちら